小学生の人数が増えたら子供を対象にした哲学対話を実践する予定です。

哲学対話

準備中

読書

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう