明日(もう、今日です)はついに公立高校入試です。

頑張ってください。

 

3月14日に公立高校の合格発表がありました。

2人とも合格おめでとう

結果が出るまでドキドキしましたが、本当によかったです。

 

2年近く1対1で授業をしていたけれど、

3年になってからついに1対1の授業がなくなりましたね。

最初のほうは話しかけても反応が薄くて…

気づいたときは自然に会話をする関係になって、

過去を思い出すと本当に懐かしいです。

1対1の期間がものすごく長く、もう会えなくなるかもしれないと思うとちょっと悲しくなってしまいました。

3学期になってからは公立はどこを受験すべきか、

高校進学後、大学受験のことを考えたらどうすべきか

大学受験は高校受験のように甘くはないとか

そういったことを話すことが多かったですね。

受験はどうなるか分からないので、明日は気を抜かず(抜かないとは思いますが)頑張ってきてください。

 

3年になってから入塾してくれました。

最初は授業中になんで笑っているのか分からず、後で理由を聞いて「おいおい」って思いましたよ(笑)

あなたに授業をしていた期間は短かったですが

勉強以外のことでいろいろ話すことが多かったですね。

多分、今まで受け持った生徒の中で一番会話をしたと思います。

あなたにはきれいごとを言っても意味がないと、感じていたので

何も隠さずすべてホンネで話していました。

私立を専願で受けることは本望ではなかったとは思いますが、

高校入試が終わってからも必死で頑張っているということを電話で聞けて嬉しかったです。

「昔の俺じゃないです」

そうです、いつも言っていたけど、あなたはものすごく大きな可能性を持っています。

自分にとって何が必要なのかを自分で考え、行動してくださいね。

 

夏休みから入塾してくれましたね。

あなたのような明るい子が塾にいてくれたおかげで、

助けてもらうことが多かったです。

本当に本当に感謝しています。

最近の雰囲気が当たり前だと思っていましたが

今改めて思い返してみると、夏休みの雰囲気はあまりよくなかったですよね…

あのときはごめんなさい

明日は後悔のないよう、最後の1秒まで頑張ってください。

電話でも話しましたが、問題を丁寧に読むことは常に意識してくださいね。

ラストの追い込みを大事な経験として高校でも活かしてください。

 

9月に入塾してくれましたね。

入塾面談の時に「他の塾も体験したほうがいい」と伝えましたが、

初めからうちの塾に入ることを決めてくれていたみたいで(だいぶ後になってから塾の卒業生からの紹介だと聞いて驚きました。今の1・2年生にも塾の卒業生の紹介で入ってくれている子がいて、「塾の卒業生からの紹介」って聞けると結構嬉しいんですよ。もっと早く言ってくださいね(笑))

他の塾を見ないで決めて大丈夫かと最初は思いましたが

そんなことを気にする必要ありませんでした。

すぐに塾に慣れてくれて、且つ、成績もぐんぐん伸びましたね。

いろいろと悩んで私立専願にしましたね。

受験すればよほどのことがない限り誰でも合格出来る私立ではなかったため、「合格した」と聞くまで本当にドキドキでした。

1年次から必死に勉強をしなければならない高校に進学することになりましたが、中学3年の受験勉強を思い出して、高校3年間必死で頑張ってくださいね。

 

みなさん、いままでありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう