授業で使っているプリントのまとめをここに写しました。

不定詞

<to+動詞の原型>を不定詞という。

名詞的用法・副詞的用法・形容詞的用法の3つがある。

名詞的用法

○ 名詞的用法①
文の先頭(主語)、be動詞の後に来る(補語)不定詞は「~(する)こと」と訳す。
・To play soccer is fun. 「サッカーをすることは楽しい。」
・My dream is to be a soccer player. 「私の夢はサッカー選手になることです。」

○ 名詞的用法②
名詞的用法によく使われる表現があるのでそれらは覚えておく必要がある(以下参照)。
I want to speak English.  「私は英語を話したい」

  1. ~したい want to ~
  2. ~するのが好きだ like to ~
  3. ~したい would like to ~
  4. ~しようとする try to ~
  5. ~になりたい want to be ~
  6. ~する必要がある need to ~
  7. ~し始める begin to ~
  8. ~することを決める decide to ~
  9. ~し始める start to ~
  10. ~することを望む hope to ~

副詞的用法

○ 副詞的用法①
「~するために」という訳をする。よく使われるのが<go to+場所+to ~>「~するために場所に行く」
I go to school to study.

○ 副詞的用法② 
疑問詞<why>を伴う疑問文に対する答えとして利用する。
Why did you go to the station? – To meet my friend. 
「なぜ駅に行ったのですか。-友達に会うためです。」

○ 副詞的用法③
副詞的用法によく使われる表現があるのでそれらは覚えておく必要がある。
I’m sad to hear that. 「私はそれを聞いて悲しい」

  1. ~して嬉しい be glad to ~
  2. ~して驚く be surprised to ~
  3. ~して嬉しい be happy to ~
  4. ~して残念に思う be sorry to ~
  5. ~して悲しい be sad to ~
  6. ~して申し訳ない be sorry to ~

形容詞的用法

直前の名詞を修飾して
「~する、~するための、~すべき」という訳をする。

形容詞的用法は難しいので、なかなか理解できない場合は以下の基本英文を丸暗記してください。

  1. There are many places to visit in Kyoto. 「京都には訪れるべき場所がたくさんある」
  2. I have no time to play.  「私は遊ぶ時間がない」
  3. I have nothing to do. 「私には何もすることがない」
  4. I have a lot of things to do. 「私はするべきことがたくさんある」
  5. I want something hot to drink. 「私は何か温かい飲み物が欲しい」

動名詞

○ 動名詞①
文の先頭、be動詞の後に動名詞が来ると「~すること」という意味になる。
・Reading book is a lot of fun.  「本を読むことはとても面白い」
・My hobby is taking pictures.  「私の趣味は写真を取ることです」

○ 動名詞②
特定の動詞の後に置く動名詞はそのまま覚える。

  1. ~するのを楽しむ enjoy ~ing
  2. ~するのが好きだ like ~ing
  3. ~し終える finish ~ing
  4. ~し始める start ~ing
  5. ~するのをやめる stop ~ing
  6. ~し始める begin ~ing

〇 動名詞を使った重要表現

  1. be good at ~ing  ~することが上手だ
  2. before ~ing  ~する前に
  3. be interested in ~ing ~することに興味がある
  4. after ~ing ~した後で
  5. be fond of ~ing  ~することが好きだ
  6. by ~ing  ~することによって
  7. be afraid of ~ing ~することを恐れる
  8. How about ~ing  ~してはどうですか
  9. look forward to ~ing ~するのを楽しみにする
  10. Thank you for ~ing   ~してくれてありがとう
  11. without ~ing ~しないで

Twitterでフォローしよう