1週間後くらいに更新すると思いますが、とりあえず、簡単に書いておきます。

 

西南・福大を受験した3人は西南は残念な結果になりましたが、福大には全員合格しました。

あともう一人1対1で指導をしていた中村学園と九州産業大学を目指していた子も、九州産業大学に合格しました(この子が合格してくれたことは本当に本当にうれしい、表現が失礼になってしまうかもしれませんが、あの実力から現役で大学に合格できるのは本当にすごい。今倍率がちょうど出ていて、見たけど、かなりの高倍率でした。本当に凄すぎです)。

 

今だから言えるけど、本年度は全員合格するのは厳しいかもしれないと思っていました。

 

本当にうれしいです。

I君(朝倉高校)

2年生の2月から1年間、小郡から通ってくるのはものすごく大変だったと思います。

授業をしていても、まだまだ本気で勉強を始めていないのは

見てすぐに分かっていましたし

夏休みに入ってからも、多少勉強時間は増えていたのかもしれませんが、

まだまだ受験生としての勉強量としては甘いものだったと思います。

 

入試が近づいてくることで、少しは勉強をし始めたように思えるようになったけど

英語はいいとしても日本史の進み具合がかなり厳しい状況だったので、

正直このままのペースでしか勉強ができなければ、合格は難しいかもしれないと思っていました。

 

それでも、英語に関しては、文の構造をある程度捉えることが出来るようになっていたので、

福大の過去問では70点前後を安定して取れるようになり、80点を超すこともありましたね。

特に大問1の英文和訳は、英文が激ムズだったときを除けば、しっかりと文の構造を把握したうえで訳が出来ていました。

 

模試では偏差値は40台前半くらいしかとれず、福大の合格判定はずっとEだけでDすらほとんどとれていなかったとあなたが福大に合格したことは本当に凄いことだと思います。

模試の結果は関係ないと言っても

多くの受験生が模試の結果を気にするところ、

模試の結果は絶対に関係ない

という私の言うことをお父さんも最後まで信じてくれていたみたいで嬉しかったです。

2学科しか受けないと聞いたときは少し不安でしたが結果1学科合格出来て本当に良かったです。

T君(柏陵高校)

中学2年に進級直前くらいから中学3年までうちの塾に通ってくれていたT君。

うちの塾は高校3年からだったので2年が終わるまでは他の個別指導塾に通っていたらしく

個別に通っていることを知っていれば声をかけて自習室を利用してもらうこともできたのに・・・

高校生がフランチャイズの個別指導塾に通っても、大学受験の対策などできないということを身をもって体験させてしまうことになり

申し訳なかったです。

たらればですが、そのままフランチャイズの個別指導塾に通っていたら、間違いなく福大に合格はできていなかったと思います。

西南・福大に完全対応したクラスを自分で作っているのでこれは100%確信を持って言えますが

うちの塾でやっていることと同じことはフランチャイズの個別指導塾には絶対にできません(西南福大の英語で点数を取れるためにやるべきことは何か、途中大学に入り直して別の勉強をしていた期間はありますが、その期間を抜かしても最低でも10年は西南・福大英語と向き合っているのだから、少なくともフランチャイズの個別指導塾で、うちの塾以上に西南・福大英語で点が取れるようにさせられるところはあるわけがありません)。

もしかすると

西南・福大英語に関しては大手予備校に通うよりも点数が取れるようになるかもしれません(大手予備校の講師が私には到底かなわないものすごい知識を持っていて、且つものすごく努力をしていることは重々承知ですが、そうだとしても、少人数で講師と生徒の距離が近いうちの塾の方が、模試で偏差値40前後の子でも福大の過去問で7割くらいとってもらえるように指導するのはうまくできると思います)、と、そうであってもらいたいという願望。

 

ベネッセ駿台模試の結果を持ってきてくれてありがとうございます。

7月のもありましたが、なぜか7月だけ偏差値が50台中盤あり極端によくできすぎていたので、実力が全く反映されておらず参考にならないと思いのぞいておきました。

6月

国語:42.3

英語:42.5

日本史:49.8

合計:44.5

9月

国語:42.4

英語:37.0

日本史:45.2

合計:40.7

10月

国語:43.4

英語:39.7

日本史:50.4

合計:43.4

11月

国語:36.4

英語:38.9

日本史:51.3

合計:41.2

7月だけなぜか全教科点数が良くて西南C・福大B判定がありましたが

それ以外は西南・福大見事に全部E判定でしたね。

朝倉高校のI君も模試ではT君と同じくらいの結果だったみたいなので

周りからすれば福大合格は奇跡に思われるはずです(合格するかどうかかなり不安でしたが、実際は十分合格の可能性はあったので奇跡というほどではありません)。

 

そして、西南・福大プレの結果が

偏差値は英語52.8、国語35.5 日本史61.4

見えにくいけど、総合換算偏差値が49.8、西南の商・法・心理、福大の商D判定、福大の経営法C判定

進研ではE判定だけなのに、西南・福大プレテストではD・C判定になるので

進研模試の結果があてにならないことはこれからも分かりますね(西南・福大プレもそこまであてになるわけではありませんが、西南・福大入試にある程度似ているので少なくとも進研模試の結果よりは合格できるかどうかの可能性の判断ができる)

 

これは今だから言うことができるんですが

あなたが高3の最初の方にうちの塾に連絡をくれた時

福大を受けると聞いて驚きました。

中学生の時にあなたが国語がかなり苦手だったことを知っていたし

高校英語に食らいつくことも難しいんじゃないかと思ったからです。

ただあなたの継続して努力ができる力は大学入試でも変わりがありませんでしたね。

部活が終わってからは確実に勉強時間が増えていたみたいですし

3学期はほぼ毎日塾に来て必死に勉強をしていましたね。

その甲斐もあり日本史には相当の自信を持てるようになっていたようですね。

英語も私が思っていた以上に頑張り

過去問で6割くらいなら普通に取れるようになり

7割を超すことも何度かありましたね(全然文の構造が分かってない、もっと主語と動詞を把握して、と何度も言いましたけどね)。

今回の結果は本当にすごいと思っています。

 

ただ、途中、法政大学を受ける、中央大学を受ける(中央は本当に受けましたね)なんて言うので困りました。

法政・中央を受けるためにその対策をしてしまえば、福大に合格するのも絶対に無理になるって分かっているのに、なぜそんな無謀なことをするんだ!!

と言っているのに対策はしなかったにしても、受験してしまうなんて頑固すぎですよ。

 

あと、13日に塾に来てくれた時

お母さんからお姉ちゃんがハニーズに入っていたって聞いて驚きましたよ(気持ち悪いけど検索して調べちゃいました、今はやってないからないだろうなと思ったらすぐに見つかっちゃいました。やっぱりお姉ちゃん、あの中でも目立っていますね)。

それと、お姉ちゃんは今年大学卒業で社会人ですね。

お姉ちゃんは推薦で西南・福大とは違う大学に行くことになったので途中で辞めてしまいましたが、お姉ちゃんの学年が移転後最初の高校卒業生です(初年度の西南・福大合格率)、もうあれから4年も経っているなんて時間た経つのが早い。

 

お姉ちゃんの学年の子

もう覚えていないと思うし、うちの塾のことなど思い出すこともないだろうからこの記事を見ることはかもしれないけど

まだ残している

なぜか捨てられません。

Yさん

お姉ちゃんが去年通ってくれていたこともありYさんもうちの塾に通ってくれることになりましたね。

お姉ちゃんがうちに通っているとき、送り迎えのとき一度だけ顔を見たことがありましたが、まさか大橋まで相当距離のある宮若市から妹さんまでうちの塾に通ってくれるとは思ってもみませんでした。

なので、連絡があったときは驚きました。

本来であれば西南・福大のクラスに入ってもらうつもりだったのですが

体験授業を受けてもらったときに、それは無理だとすぐに判断し、個別で指導をさせてもらうことになりました。

推薦入試で福大に合格できたお姉ちゃんのときもそうでしたが、ホンネで言うと、いままで勉強を全くしていなかった子の大学受験指導をするのはかなり難しかったです。

 

中学レベルから勉強をし直さなければならないけど、5月半ばから勉強を始めたので残された期間は8カ月しかないので、ゆっくり丁寧に教えることはできない。

英文読解に絶対に必要になる不定詞・分詞・関係詞は中学内容から復習、その後あるテキストを使って高校の基本文法を一通り終わらせ

九産の過去問を利用して全文和訳で読解対策中心の授業に切り替え

入試直前期は文法4択、並び替え問題を大量にやり込む。

その結果、九産の直近の過去問がある程度解けるようになりましたね。

入塾した時から考えると、九産の問題をあそこまで解けるようになったなんて信じられませんでした。

本当に凄い!!

ただ、お姉ちゃんの時もそうだったのですが、あなたにも相当キツイことを言いましたね。

相当イライラして腹が立っていたのは表情を見れば分かっていましたが、あのままでは絶対に合格はできないと経験的に感じていたので、言わざるを得ませんでした。

ごめんなさい。

 

結果的に中村学園に合格する子とはかないませんでしたが。

九州産業大学の受験した2学科両方に合格できるなんて、本当に凄いと思います。

西南・福大クラスにいた3人が福岡大学に合格したこともかなりすごいことだと思いますが、あなたが九産に合格したことはそれ以上にすごいことだと私は思っています。

大学に入ったら遊びが中心になってしまうかもしれませんが、就職の時に後悔しないよう毎日少しでもいいから勉強をするようにしてください。

やればすごくできる子なのにやらないでいるのはもったいないです。

Nさん

中学3年の時にうちの塾生で、高校進学後城南地区の方に引っ越してしまったので、もう会うことはないだろうなと思っていましたが

福岡県私設病院協会看護学校を受験するといって連絡をしてきてもらい嬉しかったです。

しかし、教えてもらいたいのは数学・・・とのことで

私は英語専門なので数学を高校生に教えたことがないから他のところで見てもらったほうがいい

と断ったら

すでに家庭教師にお願いして2週間ほどやってみたけど、微妙と感じだから、うちに問い合わせたということで・・・

それでも、教えたことがない数学を元教え子とはいっても無責任に受け入れることはできないと

お勧めの参考書を紹介して、まずは自分でやって、それでどうしてもだめだったら、そのときは教えるから連絡をして

こんな流れでしたよね?

参考書を紹介したときにお母さんが

ネットで志望する専門学校のの対策テキストが売っているから少し高いけどそれを買おうと思っている

と少し口にされていたことが私の耳に残って

そんなのあるのかな?

と気になって調べたところ、慌てて連絡して「それは買ってはダメなやつです」っていうやり取りも思い出しました。

家庭教師もテキスト代だけで数十万という請求

うちに連絡してくれてなければと思うと・・・・、世の中から教育を謳った悪徳商法が未だになくならないのはなぜなんでしょうかね。

結果、最初に志望した専門学校ではなく、他の専門学校にAO入試で合格してしまったので1ヶ月(4回)しか教えることはありませんでしたが

最後に合うことが出来て本当に良かったです。

 

Twitterでフォローしよう